着物・和服 - ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

浴衣を現代でももっと身近に…「和ROBE」が新作浴衣や半纏など2017年夏ルック発表

浴衣を現代でももっと身近に…「和ROBE」が新作浴衣や半纏など2017年夏ルック発表

ファッションブランド「TROVE(トローブ)」が季節限定で展開しているライン「和ROBE」。浴衣をメインに面白いスタイリングを毎回発表しておりJapaaanでも注目しているブランドです。

そんな和ROBEが今夏に向けて新作を早速発表しました。これまでと同様に浴衣や半纏の新作とともに、今回は新型の鯉口シャツが登場しています。

英国の生地メーカー「LIBERTY」のリバティアートファブリックスを使用したアイテムや、素材にこだわったシックな色使いのアイテムなど様々。和ROBEの作品はカジュアルに洋服と合わせてみても面白いですよね。

それでは、和装と洋装がクロスオーバーする和ROBEのユニークな新作をどうぞ。

和ROBEの新作は夏期限定コレクションとして6月上旬から一斉発売予定。オンラインではすでに予約がスタートしています。

2017夏の和ROBE

和ROBE ( わろーぶ )

日本で昔から普段着として親しまれた浴衣を、現代でもより身近な物として生活に取り入れたい。そんな想いから2014年よりスタートしたブランド。 ブランド名は和服の和とROBE(長くゆったりした衣服)を合わせた造語。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる