エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

リメイクしすぎw 人気漫画家がリメイクした日本昔話が読める「がぶ飲み パネェ日本昔話」

リメイクしすぎw 人気漫画家がリメイクした日本昔話が読める「がぶ飲み パネェ日本昔話」

これまた面白い試みのキャンペーンですよ。

ポッカサッポロが発売している飲料水「がぶ飲み」シリーズで、パッケージに付いているQRコードを読み込むだけで人気漫画家がリメイクした日本昔話が楽しめる「パネェ日本昔話」がスタートしました。

人気漫画家のリメイク日本昔話は全4種で、作品一覧は以下。

かぐや姫(作:栗原正尚先生)

カチカチ山(作:中川ホメオパシー先生)

びわ弾きの芳一(作:栗原正尚先生)

ねずみのすもう(作:中川ホメオパシー先生)

それぞれの昔話は個性豊かな作者によって大胆にリメイクされているそう。原形がわからなくなるほどのストーリーもあるみたいですよ。

「パネェ日本昔話」の対象商品はがぶ飲みコーラフロート、がぶ飲みメロンクリームソーダ、がぶ飲みミルクコーヒー、がぶ飲みブルーハワイソーダ。各々500mlPETの商品が対象となります。

パッケージデザインも今回のキャンペーンに合わせた漫画付きラベルになっており、パッケージにプリントされている漫画を読むことができるようになっています。

QRコードを使ったキャンペーンは今では多くの企業が行なっていますが、昔話のリメイクが読めるというあたり、Japaaan的には注目です。

「パネェ日本昔話」キャンペーンは3月27日よりスタートしています。

パネェ日本昔話-がぶ飲み | ポッカサッポロ

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる