観光・地域 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

ポケストップやジムも掲載!京都府がPokémon GO公認の「天橋立 観光マップ」公開

ポケストップやジムも掲載!京都府がPokémon GO公認の「天橋立 観光マップ」公開

昨年7月の公開時に爆発的な人気となったPokémon GO。現在はブームも落ち着き、新たな機能が期待される次の段階に入って来ています。

そんな中、京都府宮津市と天橋立観光協会が、「日本の聖地 天橋立三所詣GOワールドマップ」というマップを公開しました。

このマップは日本三景の天橋立の聖地周遊ルート上にある観光名所と、Pokémon GOの拠点であるポケストップやジムが掲載されているもので、Pokémon GOを楽しみながら天橋立周辺の魅力を味わってもらう目的で作られたもの。

しかもこのマップ、京都府とNiantic, Inc.との観光振興に関する連携に基づいて制作されたPokémon GO公認の観光マップなんです。

Pokémon GOがリリースされた事で去年から観光地でも様々な連携キャンペーンが実施されて来ましたが、今後のPokémon GOが予定する新機能とも絡めて、さらにユニークな試みが行われることを期待したいですね。

宮城県でのポケモンGO企画では20億円もの経済効果があったとの発表もありましたね。

これは予想以上では!宮城県でのポケモンGO企画、なんと20億円の経済効果と発表

11月12日に宮城県石巻市で行われたイベント「ポケストップ追加企画 Explore Miyagi」と、11月11日~21日の期間で実施された、ポケモン「ラプラス」を沿岸被災地へ出現させる企画において、…

天橋立三所詣GOワールドマップの配布開始について

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる