雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

長いぞwww 懐かしの初代新幹線・0系がなんとモバイルバッテリーになった!

長いぞwww 懐かしの初代新幹線・0系がなんとモバイルバッテリーになった!

フィギュアじゃないよ、モバイルバッテリーだよ!

国鉄が昭和39年に開発した0系新幹線。平成20年に営業運転を終了しましたが、愛嬌のある表情もあってその人気はいまだ根強い新幹線です。

そんな0系新幹線が8年の時を経て、モバイルバッテリーになって帰ってきました。それがこちら。

…長いぞwww

モバイルバッテリーでありますが0系新幹線のデザイン再現を重視して、とっても細長いフォルムに仕上げられています。

しかもこの0系新幹線、充電中はライトが赤く点灯するのです。さらにスマホや携帯に充電している時は白ライトに点灯する仕様。新幹線のライティングパターンを採用するあたり、抜かりありません。

充電器としての機能は、容量は6000mAhで繰り返し約500回使用可能。サイズは2200mm x 30mm x 29mmとなっています。細かな部分にもこだわりが見られる0系新幹線モバイルバッテリー。これなら鉄道ファンも納得なのでは?

この鉄道モバイルバッテリーは、「 もちてつ」というシリーズで「N700A」や「ドクターイエロー」「E7」など色々な車両が発売されていますので、ぜひチェックして見てください。

0系新幹線モバイルバッテリー

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる