エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

江戸の火事を描いた大友克洋の最新アニメが劇場公開決定!

江戸の火事を描いた大友克洋の最新アニメが劇場公開決定!

以前「AKIRAの大友克洋がを描いた最新アニメ「火要鎮」がスゴ!」というエントリーで漫画AKIRAを代表作とする大友克洋監督の最新アニメ「火要鎮」(ひのようじん)が劇場公開予定することをお知らせしましたが、その劇場公開日が決定したようです!

劇場公開日は2013年7月20日(土)!「SHORT PEACE」という短編作品を集めたオムニバスの1作品として公開されます。

火要鎮の作品内容はこのような感じ。

18世紀中頃の江戸の町。商家の娘「お若」と幼馴染の「松吉」。惹かれあう2人であったが、松吉は家を勘当され町火消しとして生きる。そんな最中、お若の縁談の話が進み始めた。松吉への思いを忘れられない彼女の狂った情念からの行動は、大火事を引き起こし江戸の町を焼き尽くす。その大火のなかで再びめぐり合う2人。巨大都市江戸の大火を舞台としたスペクタクル。

SHORT PEACEはその他もかなり楽しみな作品ばかり。オープニングアニメは森本晃司が担当し、大友克洋が脚本の「武器よさらば」も公開されます。

「火要鎮(ひのようじん)」
脚本・監督:大友克洋、キャラクターデザイン・ビジュアルコンセプト:小原秀一、音楽:久保田麻琴

「九十九(つくも)」
脚本・監督:森田修平、ストーリー原案・コンセプトデザイン:岸 啓介

「GAMBO」
監督:安藤裕章、原案脚本・クリエイティブディレクター:石井克人、キャラクターデザイン原案:貞本義行

「武器よさらば」
原作:大友克洋、脚本・監督:カトキハジメ、キャラクターデザイン:田中達之

公開まで4ヶ月ありますがワクワクしながらその時を待ちましょう!

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる