観光・地域 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

ファンにはたまらないっ!ジョジョの荒木飛呂彦デザインのお守りが熊野本宮大社で頒布スタート

ファンにはたまらないっ!ジョジョの荒木飛呂彦デザインのお守りが熊野本宮大社で頒布スタート

ジョジョの奇妙な冒険の作者である漫画家・荒木飛呂彦さんがデザインしたお守りが和歌山県・熊野本宮大社で頒布を開始しました!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-10-53-07

9月22日に熊野本宮大社の拝殿で奉告祭が行われ、そこで「和の守(わのおまもり)」が公開されました。このお守りのデザインは世界遺産である熊の古道とスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラの二つの巡礼道のつながりを通じて平和を祈念し、調製されたもの。

1

荒木飛呂彦さんがデザインしたお守りは、一つの面は熊野古道をモチーフにしたデザインで、熊野の象徴である八咫烏が描かれています。そしてもう一方の面にはサンティアゴ巡礼の道をモチーフとしたデザインで、ラベンダーと貝殻が描かれています。

お守りのデザインは印刷ではなく織られているので、その面で難しい部分はあったそうですが、ファンには嬉しいデザインですね。

初穂料は2,000円で、授与所社頭のみでの授与になりますので郵送等の受付はないとのこと。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる