日本画・浮世絵 - アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

彫り・摺りに伝統技法を使用!ドラゴンボールが浮世絵木版画になって発売

彫り・摺りに伝統技法を使用!ドラゴンボールが浮世絵木版画になって発売

鳥山明さんの代表作であるドラゴンボールの孫悟空が浮世絵木版画になりましたよ。

pc_detail_0

これまでにはウルトラマンの浮世絵KISSとのコラボで生まれた浮世絵ルパン三世の浮世絵など様々なものが浮世絵になってきましたがドラゴンボールが木版画になるのは初めてではないでしょうか。

版画の技法も400年以上にわたり伝統技術を継承してきた職人さんんの手によって仕上げられた本物の作品とのこと。描かれているのがドラゴンボールの初期の孫悟空の姿というのもファンにはたまらないのではないでしょうか。

pc_detail_2

彫り、摺りの製造過程は伝統技術を極限まで高めた職人たちにより手作業行い、一枚ずつ丁寧に仕上げられます。そのため限定200枚での販売となります。紙は人間国宝9代岩野市兵衛さんによる和紙・越前生漉奉書紙が使用されています。

浮世絵木版画 ドラゴンボール 龍玉絵巻は2016年7月2日(土)0:00 ~からオンラインで予約がスタート。発売は8月を予定しています。

ホビーストック浮世絵木版画シリーズ

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる