和菓子 - グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

これは知らなかった!カメラメーカーのニコンが何故か和菓子の羊羹を販売してるんです

これは知らなかった!カメラメーカーのニコンが何故か和菓子の羊羹を販売してるんです

カメラメーカーの大手、ニコン。カメラに興味はなくともその名前は誰しもが聞いたことがあるでしょう。

このバリバリの光学機器メーカーがなんと羊羹(ようかん)を売っているというのはご存知でしょうか? 羊羹ってあの和菓子の羊羹です。

どうやらニコンが羊羹を売っているというのはカメラ通の間では有名なようで、早速オンラインショップを覗いてみると、、、
LS000021_01

LS000021_02

ホントにあったーー!

これは紛れもなく羊羹であります。その名も「ニコンようかん」。さらにさらに、、、

LS000022_01 LS000022_02

一口ようかんセットまであったーー!

ニコンのようかんということで「カメラの形とかなんでしょ?」と想像をしていましたが、かなりの正統派羊羹。で、なんでニコンが羊羹を?との疑問が湧いてくるわけですが、実はこのニコンようかんは歴史が長く、昭和30年代に従業員向けに販売されたのがはじまりなんだそうです。

当初は社内売店でのみ販売されていたそうで、後にオンラインショップでも購入が可能となりました。一般販売店には流通していません。ちなみにようかんは実際にニコンが製造を行っているわけではなくOEM商品とのこと。

現在ではニコンようかんはEセット、Bセット、Cセット、Dセットと一口ようかんの5種類が販売中となっています。一般にはまだあまり知られていない話題かと思いますので、手土産に持って行ったらなかなかウケがよさそうですね!

ニコンようかん – ニコンダイレクト

Source: 価格.com

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる