エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

これは見なきゃ!大正ロマンを代表する画家・竹久夢二の愛を描く映画「夢二 愛のとばしり」公開

これは見なきゃ!大正ロマンを代表する画家・竹久夢二の愛を描く映画「夢二 愛のとばしり」公開

大正ロマンを代表する画家・竹久夢二。夢二の描く美人画は現代でも非常に高い人気を誇っており、展覧会などは今でも多くの人が詰めかけます。

作品の中で女性が来ている着物のデザインなどを実際の浴衣のデザインに仕立て販売されるなど様々な試み行われています。

そんな竹久夢二の映画が公開されますよ!それが2016年7月30日(土)から公開される、夢二の男としての本質に向き合った映画「夢二 愛のとばしり」です。

yumeji

これまでにも竹久夢二を描いた映像作品は制作されてきましたが、「夢二 愛のとばしり」は初めて夢二の男としての本質に向き合い真の姿を浮き彫りにした作品として注目を集めています。

2016-05-24 9.53.55

物語は、「美人画」のモデルとなった妻・たまきとの憎愛と決別、そして最も愛した女・彦乃との逃避行。夢二の愛に翻弄される女達の心情と、2人の女性への愛に身を委ねる男・夢二。夢二の男としての生き方、時代を超えた普遍的な愛を描いています。

日本のポップアートの先駆者として明治、大正、昭和の3時代を駆け抜けた夢二の語られなかった一面が垣間見れる内容になっているようですね。

夢二を演じるのは2011年のNHK連続テレビ小説『カーネーション』でヒロインの夫に大抜擢した駿河太郎さん。夢二が最も愛した女・彦乃には小宮有紗。監督・脚本を務めたのは宮野ケイジ監督となっています。

特報映像が公開中となっていますので是非チェックしてみてくださいね。映画「夢二 愛のとばしり」は2016年7月30日(土)でシネ・リーブル池袋ほか、全国で順次公開されます。

夢二〜愛のとばしり – 公式サイト

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる