アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

日本の伝統工芸・技術を再発見!奈良美智、藤原ヒロシらも参加「REVALUE NIPPON PROJECT」展

日本の伝統工芸・技術を再発見!奈良美智、藤原ヒロシらも参加「REVALUE NIPPON PROJECT」展

日本の伝統工芸や伝統文化、伝統技術の価値や可能性を再発見する活動「REVALUE NIPPON PROJECT」。日本文化の継承・発展を促すことを目的としているこのプロジェクトは元サッカー日本代表の中田英寿さんが行っているプロジェクト。

その「REVALUE NIPPON PROJECT」の展覧会「REVALUE NIPPON PROJECT 中田英寿が出会った日本工芸」がパナソニック 汐留ミュージアムで開催中ですよ。

mainimg1

このプロジェクトでは毎年「陶磁器」「和紙」「竹」「型紙」「漆」といった、ひとつの素材をテーマに選び、専門家を中心としたアドバイザリーボードが、工芸家およびアーティストなどのコラボレーターを選定し、各チームが自由な発想で作品を制作。

本展ではこれまでにプロジェクトで製作された作品が展示されています。

奈良美智さん、藤原ヒロシさん、佐藤オオキさんを初めとする人気アーティスト、デザイナーが作品製作に参加しています。人気アーティストのコラボレーションで生まれた作品を楽しむことができるのもこの作品展の魅力の一つ。

作品の中には中田英寿さんが参加したものもあり、バラエティ豊かな作品が並びます。

「REVALUE NIPPON PROJECT 中田英寿が出会った日本工芸」は2016年4月9日(土)~6月5日(日)の期間、パナソニック 汐留ミュージアムで開催中です。

REVALUE NIPPON PROJECT 中田英寿が出会った日本工芸

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる