ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

平和を願う、時を刻む。折り鶴がモチーフの平和をねがう美しい時計「0 degree」

平和を願う、時を刻む。折り鶴がモチーフの平和をねがう美しい時計「0 degree」

江戸時代ごろから日本の折り紙史に登場し始めたとされる折り鶴。折り紙の定番でありながら意外にも完成するまでの工程が複雑だったりします。

折り鶴は日本のみならず世界中の折り紙アーティストがチャレンジする作品で、先日の記事ではInstagramで365日、折り鶴の新作を発表し続ける海外アーティストをご紹介しました。

独創的で美しい!折り鶴を365日インスタグラムで公開し続ける海外アーティストの作品

Japaaanでは折り紙アーティストの作品を数多く紹介してきました。海外でもOrigamiという言葉は利用されており、海外の折り紙アーティストの作品は日本人の感覚とはまた違ったテイストがあり、とても美…

折り鶴は平和のシンボルであり千羽鶴においては病気快癒や長寿の願いを込めたりすることもあります。そんな折り紙で作る折り鶴の姿を時計の針としてあしらった「0 degree」はまさに平和を願う時計。

Odm_ 120

美しいですよね。シンプルなデザインでありながら、中心には折り鶴をモチーフとしたゴールドの時計針が配されています。この時計は香港に拠点を置くブランド o.d.m によるもの。

Odm_ 077

カラーはブラック、ホワイト、ピンクがあり、バンドの部分はシリコン製になっており、バックル部分はバタフライ式のステンレススチール。

dd123-12b600x600

日々出会う人たちの愛を感じ感謝をし、平和を願う気持ちを持ち続けていたいですが、どうしても忙しい毎日を過ごしストレスがたまると忘れてしまいがち。いつも肌身離さず使用する腕時計、こういったピースフルなデザインが大切なことを思い起こさせてくれるかもしれません。

0 degreeで平和を願う時を、刻んでみてはいかがでしょうか。

0 degree – odm

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる