アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

たった指だけで水墨画のような美しい曲線の風景画を描くアート作品が素敵!

たった指だけで水墨画のような美しい曲線の風景画を描くアート作品が素敵!

ニューヨークを拠点に活動するアーティスト「Judith Braun」さんの作品の制作方法は普通の絵画とはまったく違っています。Judith Braunさんの作品は筆を一切使いません。筆の代わりに自信の指を使って描いていくのです。

まず作品を見てみてください。

finger-paintings-judith-ann-braun-10

jb2

まさかこの作品が指だけで描かれているとは想像がつかないでしょう。彼女の作品は風景画をはじめ時にはシンメトリックな作品、時には抽象的な作品がありますが、どれも共通するのは指で描いているということ。

finger-paintings-judith-ann-braun-6

描かれる世界は現代ではないどこかを感じ、古代植物のような植物が生い茂る世界。遠目から見ると刺々しさを感じる作品が多いのですが、近くに寄って見てみると指先で描かれたということがわかる丸みを持っていることが確認できます。

指で描かれるその曲線は美しく、モノクロトーン、グラデーションやかすれ具合などに注目してみると水墨画を彷彿とさせる深さを感じ取ることができます。

finger-paintings-judith-ann-braun-16

このモノクロの画材は炭ではありませんが灰を水と混ぜたものだそうで、灰を画材として利用しているという所からも水墨画の雰囲気を醸し出しているのかもしれません。

finger-paintings-judith-ann-braun-14

指で描くという手法を使ったアーティストは彼女だけではありませんが、その手法であるからこそ表現できる世界観を彼女の作品には感じますね。

Youtubeに彼女が作品を描いている時の映像がありましたので紹介をしておきます。いろいろな指の使い方をしていることが確認できます。

Judith Ann Braun

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる