ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

完成するまで30年!国産杉を使った癒しのスピーカー「NENRIN」登場

完成するまで30年!国産杉を使った癒しのスピーカー「NENRIN」登場

1つのスピーカーが完成するまでに30年も費やされるだなんて、なんて贅沢なんでしょう。

植林してから枝打ち、間伐、当て木などの手間を経てようやく伐採、木材加工の数々の工程を経て、スピーカーユニットの取付が完了するまでに長い時間をかけて丁寧に作り上げられたスピーカー。
top
京都の素材を生かした製品を開発する「株式会社Kyoto Natural Factory」と、銘木加工・販売業の 「あすなろ商店」がコラボレーション。5年の歳月をかけて、京の銘木「北山杉」を加工したスピーカー「NENRIN」を開発しました。「NENRIN」は北山杉をくりぬいて加工しており京都の職人の高度な技術が生かされています。

フルウッドのボディーとウッドコーンスピーカーの絶妙なバランス感から出る素晴らしい音色と無垢木のうっとりするくらいの美しさ。内蔵されたアンプはNENRIN用にチューニングされた「Bluetooth対応2×15Wステレオアンプ」。

スマホやタブレット、PC、MP3プレイヤーなどからのBluetoothでも付属のオーディオケーブルでの有線でも簡単に接続、音楽再生ができます。

image5

京の職人がつくった木肌「NENRIN mini JINSHIBO」北山人造絞り丸太はナチュラルカラーとダークカラー。天然木肌の美しさが際立つ「NENRIN mini DESHIBO」北山天然出絞丸太はナチュラルカラー、ダークカラー。漆塗りの3色展開。

この美しいスピーカーから奏でられる音色で、日頃の疲れを忘れてリラックスタイムを優雅に過ごしたいですね。

取り扱い株式会社Kyoto Natural Factory
価格:いずれも¥90,000
原産地:Made in Kyoto
発売日:2014年7月19日

京都北山杉《京乃木肌》|株式会社Kyoto Natural Factory

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる