歴史・文化 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

鶴ヶ城にプロジェクションマッピング!「庄助の春こい絵巻」

鶴ヶ城にプロジェクションマッピング!「庄助の春こい絵巻」

伝統文化とクリエイターのコラボレーションイベント『鶴ヶ城プロジェクションマッピング はるか 2014 「庄助の春こい絵巻」』が、3月15日から福島・会津若松の鶴ヶ城で開催されています。

震災から3年を超え、多くの方々に福島を訪れてほしいという想いを込めて、大きな話題となった前回の上映内容に新作を加えて初春の鶴ヶ城を彩ります。

スクリーンショット 2014-03-13 10.56.16

影絵作家 藤城清治氏がこのために描き下ろした地元ゆかりのキャラクターたちが、音楽家 大友良英とSachiko M 両氏によるオリジナル楽曲に乗せて踊り出し、森の精霊たちと共に春を招きます。

20140310-tsurugajo02_v影絵作家・藤城清治による小原庄助 ©Seiji Fujishiro / Horror

入場は無料ですが事前予約が必要なので、「申込サイト」からお申込ください。

開催日は、3月15日、16日、19日、20日から23日の計7日間。2013年版の映像とあわせて1日に4回上映されます。なお、こちらのイベントは新種の桜「はるか」を福島から全国各地に届けることを目指し、福島、東北を応援する機運を醸成する「fukushima さくらプロジェクト」の一環として行われます。

大河ドラマ「八重の桜」で有名になった彼岸獅子も登場。

20140310-tsurugajo05_v影絵作家・藤城清治による彼岸獅子 ©Seiji Fujishiro / Horipro

鶴ヶ城プロジェクションマッピング はるか 2014 「庄助の春こい絵巻」

日時:2014年3月15日(土) 16日(日) 19日(水) 20日(木) 21日(金・祝)22日(土) 23日(日)
①18:30~ ②19:15~ ③20:00~ ④20:45~

会場:鶴ヶ城 福島県会津若松市追手町1-1
料金:入場無料(完全事前申込制)

鶴ヶ城プロジェクションマッピング はるか 2014 「庄助の春こい絵巻」

鶴ヶ城プロジェクションマッピング はるか2014|イベント|会津若松観光ナビ

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる