歴史・文化 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

お台場に大砲?東京都内のあの名所、江戸時代にはまったく違う雰囲気だった【お台場編】

お台場に大砲?東京都内のあの名所、江戸時代にはまったく違う雰囲気だった【お台場編】

吉田松陰も関連人物だった

江戸時代の思想家で教育者の吉田松陰も、黒船を目撃していたんですって。長州藩士だった吉田松陰は、二度目の黒船来航のときに、そっと軍艦に乗り込んで、海外渡航を企てました。しかし、残念なことに見つかってしまったのでしょう。やむなく失敗してしまいます。そして幕府に自首して、萩の獄舎に収監されてしまうことに…。

出牢後は、叔父の松下村(しょうかそん)塾を引き継いで、多くの武士を輩出したのです。高杉晋作や伊藤博文も、武士のひとりでした。

今度、台場を訪れることがあったら、江戸時代はここに砲台があったのね、と思いを馳せてみるのもいいかも?

 

RELATED 関連する記事