日本画・浮世絵 - アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

これは行かねばっ!なんと入場無料、河鍋暁斎の短編映画「天才絵師・河鍋暁斎」が上映

これは行かねばっ!なんと入場無料、河鍋暁斎の短編映画「天才絵師・河鍋暁斎」が上映

河鍋暁斎ファンなら行かねばならぬでしょうよ!

江戸時代幕末〜明治時代にかけて大活躍した絵師・河鍋暁斎。狩野派に師事し修行を積んだ人物でありますが、暁斎が生涯で残した多くの作品のスタイルは多種多様で、流派などの枠を超え様々な絵画スタイルを取り入れ、その間違いない画力は今日でも多くのアーティストに影響を与えています。

そんな暁斎の大規模な展覧会が2017年2月23日(木)から東京・渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムにて開催されることが発表されています。

河鍋暁斎の展覧会がやってくる!世界屈指のコレクションを見逃すな「これぞ暁斎! 世界が認めたその画力」

2015年6月に開催されて話題になった「画鬼・暁斎ーKYOSAI」。弟子のジョサイア・コンドルが設計した三菱一号館美術館で開催されました。[insert_post id=25950]幕末か…

そして、今回紹介するのは河鍋暁斎をテーマにした短編映画「天才絵師・河鍋暁斎~幕末に生まれし画鬼~」なのです!2017年2月4日(土)に埼玉県・彩の国ビジュアルプラザでこの短編映画の上映とトークショーが開催されます。

河鍋暁斎記念美術館ツイートより

近年注目を浴びている暁斎。テレビで特集が組まれることが稀にありますが、葛飾北斎など他の大人気絵師に比べると映像を通して知る機会というのは非常に少ないです。暁斎ファンにとっては見逃せないイベントであることは間違いない!

自らを「画鬼」と称した暁斎。その作品に対する姿勢や生き方は、画業を生業としている人たちを始め、アート、デザインに携わっている人にとってきっと今後のヒントになり道しるべとなることでしょう。

映像上映と合わせて行われるトークショーは、美術史家として活躍されている安村敏信さんがゲストとのこと。

そしてなんと嬉しいことにこのイベント、入場無料なのです!もう一度言います、入場無料なのです!ただし定員300人となっており、先着順で決定とのことなので気になった方は是非お早めにページをチェックしてみてください。(ちなみにわたくし編集長、すでに申し込み済み♪)
「幕末の絵師・河鍋暁斎」 – 彩の国デジタルアーカイブ

会場となる埼玉県川口市「彩の国ビジュアルプラザ」の隣町の蕨市には河鍋暁斎記念美術館もありますので、合わせて観覧するのもいいかもしれませんね!

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる