グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

彩りもステキだよ〜!期間限定、祇園辻利が今の季節にぴったりな「抹茶ぜんざい」を発売

彩りもステキだよ〜!期間限定、祇園辻利が今の季節にぴったりな「抹茶ぜんざい」を発売

祇園辻利の東京スカイツリータウン・ソラマチ店でなんとも美味しそうな限定商品が登城しましたよ!1月1日から同店限定で販売中なのが「抹茶ぜんざい」


この抹茶ぜんざいは、丁寧に点てた宇治抹茶を小豆に注いだもので、トッピングには小豆ホイップ、さつまいもの甘露煮、白玉など。新年を迎えたこの時期にぴったりのぜんざいに仕上がっています。

地域差はありますがぜんざいといえば水を使用して作るのが一般的ですが、抹茶と合わせたぜんざい、どんな味わいか気になりますが間違いなく相性良いでしょうね。あずきホイップや甘露煮の彩りに鮮やかな抹茶色が映えます。

ちなみに「ぜんざい」に似た伝統食に「おしるこ」がありますが、「ぜんざい」と「おしるこ」の違いは地域によって区別方法が違っていて、一般的に関東は汁気がないものがぜんざいで、汁気があるものがおしること言われています。関西では、粒餡を使った汁気のあるものがぜんざいで、こし餡を使用した汁気のあるものがおしるこ。と言われています。関西では汁気のないものを「金時」などとも呼ばれます。※地域によって呼び方が変わることもあります。

抹茶ぜんざいは東京スカイツリータウン・ソラマチ店で700円(税込)で販売中です。販売期間は2017年1月15日までとのことなので、気になる方は食べ逃しのなきよう。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる