観光・地域 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

おぉセクシーすぎるぞ!海洋堂も参加、鬼北町に誕生した巨大な女鬼のモニュメントのインパクトったらない

おぉセクシーすぎるぞ!海洋堂も参加、鬼北町に誕生した巨大な女鬼のモニュメントのインパクトったらない

愛媛県鬼北町に一風変わったモニュメントが誕生しました。鬼北町にある道の駅・日吉夢産地に設置されたモニュメントは同町の名前にちなんで制作された女の鬼の像。

まずはそのモニュメントをごらんください。

10006_13851_img
なんですかこの想像を超えたアニメチックな今っぽさ!しかも足がセクシーすぎるぞ!

町おこし的に道の駅に設置されるモニュメントといったらもうちょっとこう、当たり障りない感じのデザインで落ち着かせるところを、こんなにも攻めたデザインを持ってくるあたり、なかなかの素敵な町であります。

竹谷隆之氏と海洋堂が制作に参加

この像のデザインはフィギュア造形作家として世界的にも知られている竹谷 隆之さんが担当されているのです。このモニュメントの制作には、実はフィギュア制作会社として有名な海洋堂も参加しているそう。鬼のプロポーションが実に艶かしく美しいのは竹谷 隆之さんや海洋堂クオリティの賜物なのかもしれません。

鬼北町は柚子の産地であることから、このモニュメントは名前公募の結果「柚鬼媛(ゆきひめ)」と名付けられました。

実は他にも鬼のモニュメントがあった

実はこの鬼の像は今回が初ではなく、同町では第2弾なのです。第1弾は筋骨隆々の赤鬼「鬼王丸」。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-05-9-00-57

この赤鬼のデザインも実にインパクトがありますが、原画作成や模型製作などに竹谷 隆之さんが参加しています。

これまでにないデザインの町のシンボルとなるモニュメント。このモニュメント見たさに鬼北町に訪れる人は少なくないでしょう。実にユニークな取り組みですね。

画像出典: 鬼北町ホームページ

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる