歴史・文化 - 歴史・文化 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

無料ダウンロード!明治時代の横浜の古写真たちがステキ

無料ダウンロード!明治時代の横浜の古写真たちがステキ

世界中の貴重な歴史的資料がインターネット上で無料で閲覧できるニューヨーク国立図書館の「NYPL Digital Collections」。知的財産権が消滅したパブリックドメインの写真などもあり無料でダウンロードが可能となっています。

無料ダウンロード!価値ある膨大な浮世絵、古写真や絵巻などをニューヨーク公共図書館が一挙公開

ニューヨーク国立図書館が2016年1月、18万点を超える歴史的価値のあるデジタル資料を閲覧できる「NYPL Digital Collections」を公開しました。NYPL Digital C…

今回はNYPL Digital Collectionsからとっても興味深い日本の古写真を紹介します。1907年(明治40年)〜1918年(大正7年)の間に撮影された神奈川県・横浜市の風景写真です。

横浜・伊勢佐木町

横浜・伊勢佐木町

もちろん現在のような高層ビルもなく日本家屋が密集しています。そんな街並みの中にも貿易港の町を感じさせてくれる、モダンな洋風建築やお店の英語看板も見ることができます。

横浜・元町通り

横浜・元町道り

それでは、明治時代〜大正時代に撮影された横浜の姿をご覧ください。

三渓園と浅間山。まだこの頃は着物姿が多くみられます。浅間山の付近は現在は元町百段公園という広場になっているそうです。

高い建物がなく横浜全景の眺めのいいこと。洋風建築のNo.9というのは外国人に親しまれていたお店で、もともと遊郭を営んでいたところ。

前田橋は浅間山の手前にある橋。現在も健在。人力車も普通に利用されていますね。

いかがでしたか?写真は一見カラー写真のようですが、これはモノクロ写真を彩色したものです。通称「横浜写真」と呼ばれていました。当時の彩色風景はこちらのページで紹介しています。

彼らにほんと感謝!江戸幕末〜明治時代の味わい深きあのカラー古写真は当時こうやって作られていた

江戸時代の幕末〜明治時代初期の古写真にはカラー写真のように色鮮やかなものがよくみられますよね。当時はカラー写真はまだありませんから、あれらの写真はモノクロ写真を着色したものなんです。こ…

今回紹介した横浜の写真は「NYPL Digital Collections」から無料でダウンロードすることができますのでぜひじっくりと楽しんでみてください。

NYPL Digital Collections
(検索時に yokohama と入力することで横浜の写真が色々閲覧できます。)

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる