印伝の色気たっぷり!JAM x 印傳屋による洗練されたデザインの信玄袋&巾着袋が登場

印伝の色気たっぷり!JAM x 印傳屋による洗練されたデザインの信玄袋&巾着袋が登場

伝統工芸・甲州印伝の老舗として有名な「印傳屋」と、アクセサリーやウォレットの製造・販売を行う「JAM HOME MADE」によるコラボレーションアイテムの新作が発表されましたよ!

鹿革に漆で模様をつける独自の技法「印伝」による完全オリジナル柄の巾着、信玄袋、ウォレットがラインナップされています。

オリジナル柄はJAMの1号店、無響室の内装壁の吸音材フレームを柄にした「ANECHOIC(無響室 )柄」と、一枚の革に対して、複数の異なる型押しを施したマテリアルを追求する技術「ジャムニマル」を印伝技法で表現した「レオパード柄」となっています。

伝統工芸・甲州印伝と聞くと和装に合わるイメージがありますが、モダンな印象のデザインに仕上がっているので普段使いにも間違いなく合うでしょう。上質な印伝と洗練されたデザインなのでフォーマルなスタイルにも合いそうですよ。

カラーはブラックで大人で落ち着いた雰囲気がたっぷり父の日のプレゼントにも丁度いいですね。「JAM HOME MADE x 印傳屋」による新作は店舗で販売される他、2016年5月21日からオンラインショップでも販売されます。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる