アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

明治時代の活字の味わいたっぷり!無料日本語フォント「Oradano明朝フォント」がステキ

明治時代の活字の味わいたっぷり!無料日本語フォント「Oradano明朝フォント」がステキ

とっても味わい深い、無料フォントがありましたよ!

今回紹介する日本語フォントは「ORADANO明朝フォント」。2003年から内田明さんが更新し続けられているフォントで、とっても味のあるスタイルなんです。

aiueo

ORADANO明朝フォントは東京築地活版製造所が明治30年から31年に販売・印刷していた五号活字というものを基に作られたもので、明治・大正あたりの文書によく見られるテイストがとっても素敵。

東京築地活版製造所とは元は明治初年に長崎に興した活版伝習所、製造所で、明治4年に東京に進出し後に築地に本社を構えました。当時は日本の活字界を牽引する存在でしたが、昭和13年に解散したそうです。

ORADANO明朝フォントにはひらがな、カタカナの他にも漢字の一部が実装されていますが、深井鑑一郎『標注 漢文入門』及び漢字統一協会『同文新字典』の築地三号に由来するものとのことです。
(2016. 4. 14 訂正: 実装されている漢字の説明に間違いがありましたので訂正いたしました)

kanji

日本語のフリーフォントにはゴシック体や可愛らしいフォントが数多くありますが、明朝体の素敵なフォントというのはなかなか見ないのでORADANO明朝フォント、かなり使いどころがありそうです。

利用に際しては免責事項をお読みください。
Oradano Mincho

Source: 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

参考: 千代田区立図書館

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる