歴史・文化 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

まさに女子向け百科事典!明治時代に出版、日本髪の結い方や日本の歴史などが詰まった「明治少女節用」

まさに女子向け百科事典!明治時代に出版、日本髪の結い方や日本の歴史などが詰まった「明治少女節用」

本日3月8日は国際女性デー。ということで、明治時代に出版された女の子向けの出版物を紹介します。児童文学者 巖谷小波によって記され明治40年に出版された「明治少女節用」。

明治少女節用は当時の女の子たちに向けて書かれた百科事典とも言えるもので、歴史、地理、文学から家事や芸事、趣味的な娯楽に至るまで様々な情報が記されています。これから女性として生きていく上で知っておくべき大切なことをぎっしり詰め込んだ感じです。

女子が生まれ落つるとから(ママ)死ぬまで一日も欠いてはならぬものは、やさしい愛情であります。愛は女子の生命(いのち)と言はれる位で、いかに学問があり技芸がよく出来ましでも、もし愛情が足りなかったならば,一生渡非常に不幸な目にあはなければまなりません
明治少女節用より

2016-03-08 10.10.18

全体的には文章がメインで挿絵で補足説明を加えているような体裁になっていますが、巻頭数ページはカラーで仕上げられており、世界各国の国旗や日本の勲章や衣装などが紹介されています。

その中でとても興味深いのが「日本髪の結い方一覧」。様々な結い方がイラストで紹介されており、薄紙をかぶせることでその結い方の名称が確認できるようになっているんです。

nihongami

髪の結び方

それにしても日本髪と一言に言ってもこんなにもたくさんの結い方があるんですね。そしてネーミングも「マガレート」「二〇三高地」「イギリス巻」など、なかなかユニーク。

明治少女節用の現代語訳されたものは出版されていないようですが、国立国会図書館デジタルコレクションにて全ページが公開されています。少女に向けて書かれたものなのでふりがなもふってあり比較的読みやすいと思います。是非チェックしてみてください。

国立国会図書館デジタルコレクション – 明治少女節用

参考: 少女漫画と「少女」の構築[PDFファイル]

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる