雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

これで手紙届いたら嬉しい♪ 浮世絵風景画、美人画のデザイン切手「浮世絵シリーズ第6集」発表

これで手紙届いたら嬉しい♪ 浮世絵風景画、美人画のデザイン切手「浮世絵シリーズ第6集」発表

これまでにも和テイストの素敵な切手が登場してきましたが、和風デザインの定番人気アイテム、浮世絵をモチーフにした特殊切手の第6弾「浮世絵シリーズ 第6集」が発売されることとなりました。

今回のデザインのテーマは「諸国名所と江戸美人」。歌川広重の名作「六十余州名所図会」から5点の浮世絵と、菊川英山、喜多川歌麿、鳥文斎栄之による美人絵が5点の計10点が1枚のシートに収められています。シートの余白にも菊川英山の描いた花魁の立ち姿があしらわれ、スミまで雰囲気たっぷり。

[画像拡大]

美人画
左列 上から順に
1.風流六玉川(ふうりゅうむたまがわ) 紀伊(きい) 高野(こうや)の玉川 菊川英山(きくかわえいざん)筆
2.松葉屋(まつばや) 粧ひ(よそおい) 松村(まつむら) 喜多川歌麿(きたがわうたまろ)筆
3.松葉屋内喜瀬川(まつばやうちきせがわ) 喜多川歌麿筆
4.鞠と扇を持つ美人 喜多川歌麿筆
5.扇屋(おうぎや)うち花扇(はなおうぎ) 鳥文斎栄之(ちょうぶんさいえいし)筆

六十余州名所図会(ろくじゅうよしゅうめいしょずえ)歌川広重(うたがわひろしげ)筆
右列 上から順に
6.志摩(しま) 日和山(ひよりやま) 鳥羽湊(とばみなと)
7.肥前(ひぜん) 長崎(ながさき) 稲佐山(いなさやま)
8.常陸(ひたち) 鹿嶋太神宮(かしまだいじんぐう)
9.丹波(たんば) 鐘坂(かねがさか)
10.対馬(つしま) 海岸夕晴(かいがんゆうばれ)

シート余白
風流六玉川(ふうりゅうむたまがわ) 紀伊(きい) 高野(こうや)の玉川 菊川英山(きくかわえいざん)筆

「六十余州名所図会」は1854(安政元)年から1856(安政3)年にかけて制作された、当時の日本全国の名所を描いた連作版画。五畿七道の68の国に江戸を加えた69枚の版画からなる大作。ヒロシゲブルーとも称された、海や空の青さが爽やかで美しく、夏らしい雰囲気の作品が切手になりました。

切手シートは82円切手が10枚で、1シート820円。2017年9月6日から、全国の郵便局、オンライン通販サイト等で発売されます。

特殊切手「浮世絵シリーズ 第6集」の発行 – 日本郵便

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる