観光・地域 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

スゴすぎて笑えちゃう(笑 青森県黒石市のゆるキャラ「にゃんごすたー」の超絶ヘビメタドラム技巧がゴイスー!

スゴすぎて笑えちゃう(笑 青森県黒石市のゆるキャラ「にゃんごすたー」の超絶ヘビメタドラム技巧がゴイスー!

世にゆるキャラは数あれど、ヘビメタドラム叩けるキャラって珍しい。しかもこれが、超絶上手いときました。見た目の可愛らしさとアグレッシブなドラムプレイの落差が激しいことで、近頃話題のゆるキャラ『にゃんごすたー』。

0000288211

にゃんごすたーは青森県黒石市のゆるキャラです。青森県といえばりんごの名産地。にゃんごすたーは、猫とりんごがモチーフと思われる、丸っこくて可愛らしい、ゆるキャラらしいビジュアル。普通にかわいいゆるキャラですよ。

13567496_1043941075682213_6641199458947761194_n

が、しかし、かわいらしい見た目とは裏腹に、スティックを握ってドラムセットの前に座ると、目にも留まらぬ速さで繰り出す超絶ドラムテク。凄すぎてお口あんぐりです。演奏するのはX JAPANの『紅』。バスドラも高速ドコドコ。このふわっとしたフォルムで、よくぞここまでのパフォーマンス!でも、ちょっと腕が短いので、時々シンバルに届かないこともあって大変なんだそうです。

それでは、クリスマスにサンタ帽をかぶって『紅』を演奏するにゃんごすたーをご覧ください。。

こちらはLinkin Park「Faint」の演奏。プレイの直前にポコンと出たお腹をギュッとへこませるところが、たまらない。両手でシンバル叩くとこがまたむやみに可愛すぎます!

ゆるキャラ戦国時代とも言える昨今。ゆるいのは見た目だけ、ドラムプレイは全然ゆるくないにゃんごすたーは、ゆるキャラの動乱の時代で頭ひとつ抜けた感じがします。

2015年のゆるキャラグランプリでは、にゃんごすたーは1727キャラ中の1465位とちょっと残念な結果でした。今年開催の「ゆるキャラグランプリ2016」にはエントリーしていないようです。

伸びしろがかなりありそうなにゃんごすたー。これからの活躍が楽しみですね。公式のSNSアカウントでは、最近の活動の様子も見られますよ。

にゃんごすた~(@NYANG_GO_STAR)さん | Twitter
にゃんごすたー Facebook

Source:J-CASTニュースロケットニュース24

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる