日本画・浮世絵 - アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

葛飾北斎の娘が登場!4月23日放送「美の巨人たち」は父親譲りの画力の浮世絵師「葛飾応為」特集

葛飾北斎の娘が登場!4月23日放送「美の巨人たち」は父親譲りの画力の浮世絵師「葛飾応為」特集

テレビ東京で放送中の「美の巨人たち」。4月23日は葛飾北斎の娘・葛飾応為の作品が紹介されます。これは見逃せない回になりそう。実は先週の放送では葛飾北斎が特集されており、2週連続の「北斎父娘特集」なんです。

葛飾応為は葛飾北斎の三女として生を受け(生没年は不明)、江戸時代後期に浮世絵師として活動していました。絵の才能は父・北斎譲りで、北斎の代作をしたこともあったそう。ただ、現存する作品が非常に少ないのが残念。

葛飾北斎の娘が才能豊かな絵師であったという事実は一般にはあまり知られていませんが、2015年に放映された、葛飾北斎と応為を取り巻く人間模様を描いた映画「百日紅~Miss HOKUSAI~」で葛飾応為の存在を初めて知った人おも多いと思います。

北斎の娘はやはり天才!葛飾北斎の娘が主人公の映画「百日紅(さるすべり)」公開

浮世絵には詳しくない、という方でも北斎は知ってる、好きという方は多いですよね。その娘もまた、”おんな北斎”とも呼ばれる天才的な浮世絵師なのはご存知ですか?彼女の名前は葛飾応為(かつしかおう…

6a00cd971aa3d04cd50123de19bd68860c出典:お気楽な日本美術

美の巨人たちでは葛飾応為の代表作「夜桜美人図」を紹介。応為の画風の特徴でもある光と闇の描き方に注目し、照明デザイナー・石井幹子さんら4人の専門家の解説などもあるそうです。

Yoshiwara_Kōshisakinozu出典: Wikiepdia

応為の作品で光と闇が特徴的な作品といえば、吉原の様子を描いた「吉原格子先之図」も有名。大胆に描かれた光と闇の対比で格子から覗く店の中が魅力的に映ります。

美の巨人たち「葛飾応為・夜桜美人図」は4月23日(土) 22時からテレビ東京で放送。

美の巨人たちはBS JAPANでも放送しており、BS JAPANでは5月11日に葛飾北斎、5月18日に葛飾応為が放送予定です。

KIRIN~美の巨人たち~

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる