アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

新 国宝ホヤホヤ!2016年に国宝・重要文化財に指定された美術品が一挙公開です!

新 国宝ホヤホヤ!2016年に国宝・重要文化財に指定された美術品が一挙公開です!

ホヤホヤの国宝が一挙展示されますよ!

紙本金地著色洛中洛外図(舟木本)

紙本金地著色洛中洛外図(舟木本)

今年2016年(平成28年)に新たに指定される国宝は4件。重要文化財は46件。追加指定された重要文化財は5件。

このうち4件の国宝を含む52件が東京国立博物館で一挙展示されます。52件の内容は以下(パネル展示含む)。

  • 絵画部門: 9件
  • 彫刻部門: 13件
  • 工芸部門: 6件
  • 書跡・典籍部門: 4件
  • 古文書部門: 5件
  • 考古資料部門: 8件
  • 歴史資料部門: 7件

絵画部門には、洛中洛外図としては狩野永徳の作品に続き国宝に指定されるのは2つ目となる、岩佐又兵衛の「紙本金地著色洛中洛外図(舟木本)」も公開されます。これは新国宝の中でも特に目玉ではないでしょうか。

琉球国之図間切図

琉球国之図間切図

黒韋威胴丸

黒韋威胴丸

2016年に新指定された国宝・重要文化財の一挙公開は2016年4月19日(火) ~ 2016年5月8日(日)の期間、東京国立博物館 本館 8室・11室で展示されます。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる