雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

ぎょぎょぎょっ!手作業で作られている魚の豆皿がとってもリアルで味わい深いよ

ぎょぎょぎょっ!手作業で作られている魚の豆皿がとってもリアルで味わい深いよ

とてもリアルに魚をかたどった、豆皿です。魚それぞれの細かな違いも再現されていて、うろこの質感さえ伝わってきますよね。

手がけたのは、やきものの街・佐賀県有田で作陶しているきたむら工房。陶器や生き物の造形作品を制作しています。豆皿は自作の石膏型を使って作られ、細かな細工や色付けはひとつひとつ手作業なんです。

P_20151125_0944272

P_20151125_094711

魚の豆皿はしょうゆや薬味入れにぴったりなので、釣りをする人へのプレゼントに喜ばれています。きたむら工房の北村公正さん自身、釣り好きなんだとか。

北村さんによると、今後も魚の種類を増やしていく予定だそうです。こんな豆皿でお刺身を食べたら、ますます美味しく感じられるかもしれませんね。

きたむら工房 公式ツイッター

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる