ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

今朝のさいたま市が"霧"に包まれてまるで雲海状態、幻想的すぎると話題に

今朝のさいたま市が"霧"に包まれてまるで雲海状態、幻想的すぎると話題に

本日11月13日のさいたま市の朝が濃い霧に包まれるという事態が起き、県内全域に濃霧注意報が発令されました。

Twitterでも濃い霧に包まれた様子が次々とツイートされ、「幻想的すぎる」「サイレントヒル状態だ」と話題になりました。

AS20141113001216_commさいたま市など濃霧にすっぽり 幻想的な朝に:朝日新聞デジタル

2014-11-13 12.52.59@UN_NERV

B2R4ZyLCEAI-ZWV@katsuki9292

B2Rwg9eCYAA1aiE@remikaindi

この幻想的な現象は「放射霧」と呼ばれるもので、夜の冷え込みによって地面付近の空気が冷やされる場合に起こる霧のことだそうで、明け方に発生する現象です。出典: 放射霧とは – コトバンク

前日の降った雨によって湿った空気が滞留したことも放射霧が発生した要因なのだそうです。

幻想的ではありますが、濃霧によって視界が見にくくなるため危険な現象でもあり今回濃霧注意報が発令されました。

こんなにあったんだ!日本で見られる雲海スポットまとめ

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる