ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

道頓堀が一大リゾートに!道頓堀プールは2015年8月にオープン!

道頓堀が一大リゾートに!道頓堀プールは2015年8月にオープン!

来年の夏は道頓堀が熱い!大阪道頓堀といえば日本人なら、誰でも知っている風景です。
その道頓堀川がプールになります。

にわかには信じがたいニュースですが、実際に「道頓堀プールサイドアベニュー設立準備株式会社」が設立されていて、道頓堀商店会会長で、うどん店「道頓堀今井」社長の今井徹さんが代表取締役に就任しています。

そして、あの堺屋太一さんが総合プロデューサーです。

s-about_img

この道頓堀プールですが、道頓堀川に布でできた水槽を浮かべて長さ800メートルのプールを作るというモノ。

プールサイドには、飲食の施設・ステージなどが設けられ、イベント、芸能、飲食などイベントや観光プログラムを展開。

プールのオフシーズンには、連日「船上パレード」や「ウォーターステージ」として、毎晩イベントを開催するそうです。まるでディズニーランド!道頓堀が水上ステージになるのです。

s-concept2

プールの利用料金は最初の1時間が1000円、以降は1時間ごとに500円程度を想定し、年間100万人の入場を目指します。

このほか、世界唯一となる「超長水路世界選手権レース」などの競泳大会を開催して、会場の賃貸料や広告掲載料なども得る計画。年間収入は16億円以上が目標だそう。

コレすごいのが、税金は一切使っていないコト。民間資金だけで運営するのです。大阪市の橋下徹市長も応援しているそうです。

実を言うと、この道頓堀プール、いろいろ諸事情があって、当初の計画よりかなり縮小してのオープンとなります。とりあえず、来年8月の1カ月間、当初の10分の1規模の約80メートルで開業する事が発表されました。

それでもスゴイと思います。人気スポットになれるかどうか、楽しみです。

道頓堀プールサイドアベニュー

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる