エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

優勝賞品米1年分!飯島町「米俵マラソン」は意外と過酷?

優勝賞品米1年分!飯島町「米俵マラソン」は意外と過酷?

優勝賞品米1年分!飯島町米俵マラソンは意外と過酷?

健脚自慢に朗報です!

長野県の飯島町では、米俵を担いで走る「米俵マラソン」というイベントがあります。優勝者には最高でお米1年分という魅力的な商品に加え、完走者にも担いだ分のお米がもらえるという太っ腹なマラソン大会なのです。

コースは10㎞と5㎞の2コース。18歳以上の方は米俵5kgを担ぎます。それ以下の方は、米俵3kgか2kgを選べます。

実は去年に第一回の大会が開催されたのですが、コスプレランナーなど微笑ましい光景が見られたものの・・・・実際はなかなかハード!多くの方がかなりバテバテでした。

米俵の重さは後半になるほどズッシリと重くのしかかり、腕が振れない分、走りにも影響が出ます。

ランニングよりも腕力が重要になりそうなマラソン大会です。ランナーさんに限らず、日頃のトレーニングの成果を試すのにはもってこいかと思います。

アドバイスとしては、米俵を手で持ったり抱えるよりは、背負ってしまったほうがいいかもしれません。

我はと思う方はお米1年分を目指して参加されてはいかがでしょうか?参加受付は8月1日からで、大会は11月9日開催です。

飯島町米俵マラソン大会

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる