ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

ハムを食べて和グッズをもらおう!伊藤ハムの和風ハム『醇』シリーズがプレゼントキャンペーン中

ハムを食べて和グッズをもらおう!伊藤ハムの和風ハム『醇』シリーズがプレゼントキャンペーン中

ハム、食べてますか。

私はちょくちょく、朝のトーストの上に乗っけて、食べたりします。あえて焼かずに、そのままで。トーストの熱でほんのり暖かくなったハムを、溶けたマーガリンと一緒にパクついて、朝から幸せという感じです。

そんなパン食丸出しの朝食と日本文化に、何の関係があるのかといえば、伊藤ハムさんスライスパック『醇』シリーズで、和グッズのプレゼントキャンペーンをされてるのですよ。

Iham-02
「和風」をコンセプトとして、20年以上に渡って愛されている『醇』シリーズ。しばらく前にはロース生ハムもシリーズに加わりましたが、そんな『醇』シリーズがプレゼントキャンペーンをやるとなれば、賞品も和もので決まりです。ラインナップには、興味深いアイテムが並んでます。

1等賞品とも言えるのが、倉敷帆布トートバッグ。自然の温もりとタフな実用性を併せ持つことで、近年人気が上がる一方の帆布ですが、岡山県・倉敷は綿帆布の生産量が日本一なんだとか。関係ないかも知れませんが、国産ジーンズの聖地として知られる児島があるのも、倉敷市。そんな倉敷からやってきたこちらのトートも、シンプルな和テイストが、スタイリッシュで使える雰囲気をたっぷりと放ってます。

こちらのキャンペーンで嬉しいのは、ハムのパッケージに印刷された応募券をアイテムごとに設定された数だけ貯めて送ると、賞品が必ずもらえるところ。ちなみに、倉敷帆布トートバッグは、100枚。タオルの街として有名な愛媛県・今治からやってきた「今治タオルセット」は、50枚。京都府・宇治の煎茶が、30枚。10枚でもらえる和風コースターセットなんてのも、あったりします。

「スライスハムを100パック」と聞くと何か大仰ですが、でも、結構ハムって日常的に食べてるもんです。注意して応募券を残しておくと、案外早く貯まるもんかも知れません。キャンペーン期間は、来年2014年の1月末まで。

伊藤ハム | 醇で和のグッズプレゼントキャンペーン

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる