雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

たたみ柄は斬新だわ!切子、着物、畳、日本の3つの伝統工芸がモチーフのステンレスボトル登場

たたみ柄は斬新だわ!切子、着物、畳、日本の3つの伝統工芸がモチーフのステンレスボトル登場

最新テクノロジーによって再現された日本の伝統美に目を引かれる、日本製の品質にこだわった魔法瓶をご紹介します。

タイガー魔法瓶㈱から2017年12月21日に発売されるステンレスボトル「MJX-A048」は、ボトル表面に日本の伝統美が立体的な手触り感のあるデザインで再現された、これまでにない質感の美しい魔法瓶。「KIRIKO(切子)」「KIMONO(着物)」「TATAMI(畳)」の、日本を代表する3つの伝統工芸がモチーフとなっています。

切子細工の鋭くしなやかなカットライン。着物の生地に幾重にも差し込まれた糸の手触りや、い草で編まれた畳の一つ一つの編目の質感。それぞれに質感の違うモチーフは、微細な模様を丁寧に一層一層重ねて立体感が出されており、見て美しいのはもちろんのこと、手にとってその感触も楽しめる立体的なデザインが表現されています。

「MJX-A048」は、最新の技術を使った美しいデザインだけでなく、品質にもこだわり、加工から包装までが一貫して日本国内で生産されています。国内の向上で加工された魔法瓶は安定した保温・保冷効果を発揮、暑いときには冷たく、寒いときには温かい飲み物を口にできます。内部は汚れのつきにくい清潔設計が採用され、230gの軽量・コンパクトなサイズは持ち歩きしやすくて、デイリーユースにぴったりです。

パッケージにもこだわり、ボトル一つずつが手作業で専用の桐箱と風呂敷とで包まれています。桐箱は、伝統工芸品や美術品を収める木箱を専門に作っている熟練の職人が丁寧に作ったものなのだそう。この美しいボトルは新しい工芸品として桐箱に収めるにふさわしい高品質なまほうびん。飲み口もステンレス素材を使用し、マグカップのようなやさしくなめらかな口当たりを実現しています。

商品の発売に先駆けて、スペシャルサイト「日本の伝統美を世界に伝えるまほうびん」が4ヶ国語対応で公開されています。近年、日本のお土産としてコンパクトな携帯用魔法瓶を選ぶ旅行客も増えており、美しく高機能なステンレスボトルは人気が高まりそうな予感。

販売価格はオープン価格。実勢価格は10,000円ほどと予想されています。

日本の伝統美を世界に伝える「美しいまほうびん」 MJX-A048 | タイガー魔法瓶

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる