グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

懐かしさ〜!レトロデザインな日本の鉄道ヘッドマーク付き「ヱビスビール」が発売

懐かしさ〜!レトロデザインな日本の鉄道ヘッドマーク付き「ヱビスビール」が発売

こういうオマケ、ずるいずるい…。

サッポロビールが、「ヱビスビール」と「ヱビスマイスター」に日本の鉄道のヘッドマークチャームのオマケをつける「ヱビス 日本の鉄道ヘッドマークチャーム」を発表しました!鉄道のヘッドマークとは車両の先頭部に付いているボードのことです。

ヱビスビール・つばさ

ヱビス マイスター・ホワイトアロー

この懐かしさ!オマケに誘われて買っちゃうやつじゃん!

ヘッドマークチャーム付き商品はコンビニ限定で、4月26日(水)以降順次発売となります。

この日本の鉄道ヘッドマークチャームは今回で第3弾となり、第3弾のテーマは、昼行で運行本数が多いJR特急列車「エル特急」。なんと18種類ものヘッドマークチャームがオマケになっています。18種類のリストがこちら。

ヱビスビール:12種類

ライラック・しおさい・つばさ・ひたち・あさま・しなの・しらさぎ・くろしお・雷鳥・しおかぜ・いしづち・有明

ヱビス マイスター:6種類

ホワイトアロー・はつかり・白山・やくも・南風・にちりん

リストを見て懐かしむ人も多いのではないでしょうか。レトロ感あるヘッドマークを求めてコンビニに足を運ぶ機会が増えてしまいそうですね。

ヱビスビール、ヱビス マイスターともに350ml缶、500ml缶に付いてきます。

「ヱビス 日本の鉄道ヘッドマークチャーム」を新発売

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる