ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

1万円、5千円、千円の紙幣デザインが一新!新たな肖像画が採用される見通し

1万円、5千円、千円の紙幣デザインが一新!新たな肖像画が採用される見通し

現在使用されている紙幣、1万円札、5千円札、千円札のデザインが、偽造防止などの理由で一新する準備に入ったことが明らかになりました。早ければ9日中にも正式に発表があるものと見られています。

9:43追記:1万円札、5千円札、千円札の紙幣デザイン一新が正式に発表されました。

千円札は北斎の富嶽三十六景!一万円、五千円、千円札の新デザイン発表!五百円は二色三層構造に

先ほどの記事で1万円札、5千円札、千円札のデザインが、偽造防止などの理由で一新する見通しと紹介しましたが、財務省が正式に一万円、五千円及び千円のデザインが新しくなることを発表しました。主な様式…

紙幣デザインが一新されるとなると、気になるのは誰の肖像画が採用されるのか?というところですが、現在検討されているのは以下の人物とのことです。

1万円札が、「日本資本主義の父」として知られる「渋沢栄一(しぶさわえいいち)」

渋沢栄一

ちなみに幕末〜明治のイケメン武士として有名な「渋沢平九郎」は渋沢栄一の養子です。

渋沢平九郎

愛刀も展示!幕末のイケメン武士として話題になった「渋沢平九郎」の展覧会が開催

幕末〜明治のイケメン武士としてネットやメディアで話題になった「渋沢平九郎」という人物をご存知でしょうか?彼は幕臣で後に実業家として活動した渋沢栄一の養子で、幕末維新の時代に20歳という若さで自刃し最期…

そして5千円札が、日本で最初の女子留学生であり女子教育の先駆者として知られる「津田梅子(つだうめこ)」

津田梅子

千円札が、医学者・細菌学者で破傷風の治療法を開発した「北里柴三郎(きたざとしばさぶろう)」

北里柴三郎

紙幣の肖像画の変更は2004年以来のことで、500円硬貨についても、偽造を防ぐ新技術を施したものが発行される予定とのこと。5月1日から令和の時代がスタートしますが、新たな紙幣を導入する良きタイミングとみた可能性もありそうですね。

参考:NHKニュース

 

RELATED 関連する記事