日本画・浮世絵 - アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

画の真髄に挑んだ父娘!河鍋暁斎と娘・暁翠の展覧会「暁斎・暁翠伝」が楽しみすぎる!

画の真髄に挑んだ父娘!河鍋暁斎と娘・暁翠の展覧会「暁斎・暁翠伝」が楽しみすぎる!

先日、3月25日(日)に開催される葛飾北斎(かつしかほくさい)、河鍋暁斎(かわなべきょうさい)、そして両絵師の娘である葛飾応為(かつしかおうい)、河鍋暁翠(かわなべきょうすい)にフォーカスしたイベント情報を紹介しましたが、

このタッグは面白い!葛飾北斎と河鍋暁斎、そして二人の娘である応為、暁翠にフォーカスしたイベントが開催

江戸時代の浮世絵師・葛飾北斎(かつしかほくさい)と、江戸〜明治時代の絵師・河鍋暁斎(かわなべきょうさい)には、”娘も優れた絵師であった”という共通点があります。葛飾北斎の娘は葛飾応為(かつしか…

河鍋暁斎と娘・河鍋暁翠に焦点を当てた展覧会が開催されますよ!これは「待ってました!」な人が多そう。東京富士美術館で4月1日から前期・後期(展示替あり)に分けて開催されるのは、「暁斎・暁翠伝 ─先駆の絵師魂!父娘で挑んだ画の真髄─」

埼玉県蕨市の河鍋暁斎記念美術館が所蔵する、暁斎による本画や浮世絵、挿絵や能・狂言画、席画など、これまで部分的に紹介されてきた作品を統合的に展示されます。合わせて娘・暁翠の作品も展示されます。河鍋暁斎記念美術館では暁翠の作品を複数観覧することができますが、他館で観覧できる機会というのはそう多くはないので貴重な機会ですね。

河鍋暁翠「いせ辰千代紙 秋・赤」

河鍋暁斎「美人観蛙戯図」

江戸〜明治時代の絵師のなかには伝説的とも言えるエピソードをもった人物が少なくありませんが、暁斎もそのひとり。本展では暁斎の伝説的なエピソードも作品とともに紹介されるそうですよ。

河鍋暁斎「横たわる美人と猫」

河鍋暁斎「風流蛙大合戦図」

河鍋暁斎記念美術館では、常設展示においても膨大な数の暁斎作品を楽しむことができますが、アクセスなどの面から、気になっていてもまだ訪れたことがない人もいるかと思います。本展では河鍋暁斎記念美術館の所蔵品が多く展示されるようなのでそういった人にとってはいい機会になりそう!

河鍋家伝来・河鍋暁斎記念美術館所蔵
暁斎・暁翠伝 ─先駆の絵師魂!父娘で挑んだ画の真髄─

  • 開催期間:2018年4月1日 (日) ~ 6月24日 (日)
  • 休館日:月曜日(祝日の場合は開館。翌日火曜日が振替休館)ただし、4月2日(月)は開館。
  • 開館時間:10:00~17:00(16:30受付終了)
  • 会  場:東京富士美術館 本館・企画展示室1〜4
 

東京富士美術館

 

RELATED 関連する記事