観光・地域 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

これは浸かりたいっ!?雪印コーヒーを五感で味わう「雪印コーヒーの湯」が銭湯に登場

これは浸かりたいっ!?雪印コーヒーを五感で味わう「雪印コーヒーの湯」が銭湯に登場

雪印メグミルクのロングセラー商品「雪印コーヒー」が昨年2017年で発売55周年を迎え、さまざまな企画を実施しています。これまでに企画の中で復刻版の雪印コーヒーが登場したり、雪印コーヒーをパンスブレッドにした「雪印コーヒーソフト」はとても話題になりました。

そんな雪印コーヒーから第5弾となる企画が発表されました。それが今回紹介する「雪印コーヒーの湯」です。

このタイトルなら、まぁみなさん想像つくとおもいますが、その通り、雪印コーヒーに浸かることができる企画なのです。本企画は東京大田区の明神湯で実施されるもので、通常のお湯に加えて、「雪印コーヒー」を徹底的に再現したお湯を用意。

その再現度はなかなかのようで、まるで本物の「雪印コーヒー」ような肌触り、色合い、香りのお湯なんだそう。雪印コーヒーような肌触り…といわれてもピンときませんが、なめらかな肌触りといったところでしょうか。

暖簾や桶、壁画は今回の企画用にスペシャルデザインになります。壁画は、全国で3人しかいない銭湯絵師のひとり丸山清人さんによる作品。この壁画を見るだけでも価値があるというものです。

五感で感じる雪印コーヒーの湯、湯上がりにはもちろん雪印コーヒーでクールダウンでしょう。2月16日(金)~2月18日(日)の3日間限定で実施されます。

世界初!?入れる「雪印コーヒー」の湯

  • 期間:2018年2月16日(金)~2月18日(日)
  • 会場:明神湯(大田区南雪谷5-14-7)
  • アクセス:東急池上線「雪は谷大塚」駅よりバス、「雪谷中学前」下車、徒歩1分
  • 営業時間:16時~23時半
  • 入場料:大人(12歳以上)¥460 中人(6歳以上12歳未満)¥180 小人(6歳未満)¥80
 

雪印コーヒー|みんなと祝う55年!いくぞ、55!

 

RELATED 関連する記事