グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

春の訪れ〜!アサヒスーパードライから鮮やかピンクが映えるスペシャルラベル登場

春の訪れ〜!アサヒスーパードライから鮮やかピンクが映えるスペシャルラベル登場

我ら呑んべえが日本の四季の移ろいを感じるのはどんなとき?それは、市販ビールに季節限定ラベルデザインが登場したとき!(わかってもらえなくてもいいんです…。)

今年もアサヒビールから、アサヒスーパードライのスペシャルパッケージが発表されました。今回の春バージョンも桜満開、鮮やかなピンクが映えます。

春の訪れを実感するのはやっぱり桜、ということで、スペシャルパッケージらしく大胆に全面ピンク色のデザインとなっています。そして満開の桜の花を散りばめて春らしさを演出しています。デザインが変更されたからと言って味わい自体が変わるわけではありませんが、ここまでの鮮やかさでこられたら気持ちもアガるというものです。

そして、クリアアサヒからは春限定の「クリアアサヒ 桜の宴」が新登場。希少なミストラルホップ由来の爽やかでフルーティーな香りと、柔らかな口当たりが楽しめる発泡酒となっています。

「クリアアサヒ 桜の宴」のパッケージも桜の花を全面に配して、春らしさを演出しています。

お花見の季節はまだ先になりますが、春の宴にはもってこいのパッケージデザインではないでしょうか。アサヒスーパードライ スペシャルパッケージは缶が1月30日(火)に数量限定発売。瓶が2月20日(火)、3月20日(火)に発売。クリアアサヒ 桜の宴は1月30日(火)に数量限定発売となります。

 

ニュースリリース – アサヒビール

 

RELATED 関連する記事