和菓子 - グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

春にぴったり!桜がモチーフの人気和菓子5選

春にぴったり!桜がモチーフの人気和菓子5選

もうすぐ、桜が満開になる季節がやって来ますね!
今年のお花見はどこへ行くかなど、そろそろ考え始めている人もおられるでしょう。

さて、お花見で桜を堪能するのもいいですが、たまには和菓子で桜を堪能してみませんか?
ここでは、桜をモチーフにした和菓子をご紹介したいと思います。

求肥餅が入った"あわ家惣兵衛のさくらモナカ"

パリパリしすぎな食感がクセになりそうなあわ家惣兵衛の『さくらモナカ』。
その秘密は最中の皮にもち米が使われていたり、さくら餡だけではなく求肥餅がはさみ仕上げられているところにあります。

春の贈り物としても喜ばれそうですね。

画像出典:あわ家惣兵衛

 

070224sakura3

求肥餅はこんな感じで挟まれていて、一口食べるだけで
口の中に春の香りが広がります。

画像出典:和菓子ハンターが行く!

三色きんつば「桜」

つぶあんと桜の二色が美しい清月堂本店の『二色きんつば「桜」』。
桜餡の部分は塩漬けされた桜の花が混じったもので、つぶあんの部分は北海道産小豆が使用されています。

 

02121124_5119a7e066aae

さらには、桜の葉で包まれていて、本物の桜の香りを楽しめるきんつばです。

画像出典:清月堂本店

おもい包む”たねや饅頭 さくら”

和菓子職人が心をこめてひとつひとつ仕上げた『たねや饅頭 さくら』。
職人の手によって軽やかにやさしく丸められた素朴なお饅頭に
春らしく桜花の塩漬けが添えられています。

画像出典:たねや

 

まるでプリンのような伊藤久右衛門の”さくら抹茶だいふく”

食感は大福ながらプリンを食べているかのような伊藤久右衛門の『さくら抹茶だいふく』。
そんな錯覚に陥る理由は、中に入っているが滑らかな抹茶カスタードだからです。
外はほんのりピンクな桜色のお餅につつまれて、春の大福に仕上げられました。

 

00000246_photo2画像出典:京都 伊藤久右衛門

宗家 源 吉兆庵「桜」シリーズ

小豆羊羹の中に薄ピンクの桜が描かれているかのような宗家 源 吉兆庵の『春響(しゅんきょう)』。
その名のごとく、春のせせらぎが響いて来そうな羊羹ですね。

小豆羊羹は甘みが少なくあっさり仕上げられており、桜は東雲羹で作られています。

 

tubukomochi_main桜葉風味のふわふわ餅『粒小餅さくら』も人気。
口の中でもふわふわにとろけそうな感触です。

画像出典:宗家 源 吉兆庵

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる