ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

ここは抑えておきたい!東京近郊の定番紅葉スポット6選

ここは抑えておきたい!東京近郊の定番紅葉スポット6選

秋のお出かけといえば、やっぱり紅葉ですね。朝晩冷え込んできたこれからがいよいよ本番。紅葉真っ盛りの地域もでてきていますが、今回は季節の移り変わりを堪能できる東京都内の定番の紅葉スポットをご紹介します。

秋のお散歩におすすめです。あったかくしてお出かけくださいね。

国営昭和記念公園

公園のシンボルである水の流れカナールの両脇に、4列にわたり植えられた106本のイチョウと、うんどう広場脇の98本のイチョウ並木の黄葉は見応えがあります。また、日本庭園は紅葉を見ながら一服のお茶も楽しめます。

見ごろ予想:10月下旬~11月下旬

樹木の種類:イチョウ、モミジ、ハナミズキ、ナンキンハゼ、メタセコイア

国営昭和記念公園公式ホームページ 日本を代表する国営公園 「花」「緑」イベント満載の都会のオアシス

 

井の頭恩賜公園

ボートから見る紅葉がお薦め。池の周辺約1.8kmを中心とした紅葉が夕日に映えて素晴らしく、特に池南側の弁天橋から望む弁財天は周囲との色の調和が見事です。御殿山、西園も様々な木々が色とりどりに色づきます。

見ごろ予想:11月下旬~12月上旬

樹木の種類:モミジ、サクラ、ケヤキ

井の頭恩賜公園

 

浜離宮恩賜庭園

都内唯一の海水を引き入れた潮入の池の畔では、サクラやイロハモミジ、ハゼノキ、吉宗ゆかりのトウカエデなどの紅葉を楽しむことができます。また、紅葉を見ながら潮入の池に浮かぶ中島の御茶屋で一息つけます。

見ごろ予想:11月下旬

樹木の種類:イロハモミジ,ハゼノキ,イチョウ,サクラ,ユリノキ,トウカエデ

浜離宮恩賜庭園 | 庭園へ行こう

浜離宮恩賜庭園紅葉 : 小さな旅で観た情景

 

秋川渓谷 石舟橋

檜原街道・十里木交差点からすぐ、秋川渓谷瀬音の湯に通じる石舟橋は渓谷と紅葉が楽しめるスポットです。この地域を題材にした映画、「五日市物語」の舞台になりました。周辺には秋川渓谷瀬音の湯をはじめ、鍾乳洞や手漉き和紙の体験工房もあります。

※石舟橋は歩行者専用です。

見ごろ予想:11月中旬~12月中旬

樹木の種類:モミジ、ケヤキ

秋川渓谷(あきがわけいこく) | あきる野市

11月の3連休は紅葉を見にいきませんか? | 三和住建

 

六義園

都内でも有数な六義園の紅葉は、優雅な大名庭園を鮮やかに彩ります。300年の歴史ある日本庭園で季節の移ろいを感じながら、贅沢な時間を過ごすことができます。期間限定のライトアップも必見です。

都内で夜間鑑賞ができるのはここだけ!!

見ごろ予想:11月下旬~12月中旬

樹木の種類:イロハカエデ、ハゼノキ、トウカエデ、イチョウ、ドウダンツツジ

 

明治神宮外苑

都内でも有数の紅葉スポットです。146本のいちょう並木が黄葉すると黄金色のトンネルとなり、その先に外苑のシンボルである聖徳記念絵画館があります。落葉して黄色の絨毯となった1本道は必見です。

見ごろ予想:11月下旬~12月中旬

樹木の種類:イチョウ、モミジ、トウカエデ

明治神宮外苑 Meijijingu Gaien

明治神宮外苑|タチカワオンライン-多摩の紅葉情報

 

紅葉の最新情報はこちらから

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる