アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

モリサワの日本語ウェブフォント「TypeSquare」の新価格と新プラン発表

モリサワの日本語ウェブフォント「TypeSquare」の新価格と新プラン発表

モリサワが提供するクラウドフォント(ウェブフォント)サービス「TypeSquare」の新価格と新プランが発表されました。TypeSquareはこれまで¥0キャンペーン中につき無料で提供されてきましたが、2014年から新価格での提供となります。(2013年12月31日(火)までは無料です)

新料金プランはこちら。

スタンダードプラン 月2,100円から
スクリプトタグを挿入し、書体名を指定するだけで、サイト内に必要な文字が自動検知され、クラウド上から閲覧環境に最適なフォントが配信されます。

セルフホスティングプラン 月2,100円から
サイトに必要なフォントを自身でWebサーバに設置して利用するタイプ。あらかじめサイトで使われる文字がサブセット化されたフォントを利用することで、書体が素早く表示されます。

アドバンスドプラン
大規模なサービスを提供するサイト向けのアドバンスドプラン。TypeSquareが提供するすべての機能を利用可能

価格 | TypeSquare [タイプスクウェア]

なお、月1万PV以下のサイトであれば、1書体1ドメインを無料で利用できます。

有料プランは最低でも年契約で¥25,200/年かかります。これを安く見るかどう見るか。ただウェブフォントの機能を利用するとウェブサイトが見違えるようにリッチな雰囲気に様変わりします。

今まで画像で作っていたデザインフォントの部分を簡単にモリサワフォントで表示できるわけですから、デザイン・運営管理面から見ても魅力的なのは間違いありません。

2013年12月31日(火)までは無料で試す事が出来ますので、日本語ウェブフォントの未来を今のうちに試してみて損はないですよ。

TypeSquare [タイプスクウェア]

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる