ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

友達の兄ちゃん持ってた!昭和のかほりたっぷしなラジカセがBluetooth、MP3対応で復活

友達の兄ちゃん持ってた!昭和のかほりたっぷしなラジカセがBluetooth、MP3対応で復活

昭和時代に流行した電化製品といったらどんなものが思い浮かぶでしょうか?レーザーディスク・プレーヤー、カセットウォークマン…いろいろありますよね。

昭和時代に人気だった音楽プレイヤーとして忘れちゃいけないのが、ラジオとカセットプレイヤーが一体型になった「ラジカセ」。ステレオサウンドが楽しめるものや、カセットの内容をダビングできるダブルラジカセなどもありましたね。

あの昭和時代の人気もん「ラジカセ」の機能を備えつつ、平成の世に必須な機能を搭載した製品がありました。それが今回紹介するステレオラジオカセット「SCR-B2」です。

く〜懐かしい。こんな感じの、友達の兄ちゃん持ってたな…。

サンスイから発売されているステレオラジオカセット「SCR-B2」は、ラジオ受信と、カセットテープの再生機能のほか、USB端子又はSDカードからのMP3ファイル再生、Bluetooth接続した音源の出力にも対応しているんです。

最近はカセットテープが密かに盛り上がりを見せていますが、この「SCR-B2」は嬉しいことにラジオ、MP3ファイル音源、Bluetooth接続音源をカセットテープに録音する機能も備えています。

電源はACアダプタと、単1形乾電池 x 4本での使用も可能。野外でも昭和なレトロ感を味わいつつ音楽を楽しめます。カラーはレッドとブルーの2カラーで展開。

ボタン数を減らし可能な限りシンプルなデザインへとトレンドが移行している電化製品界にこのメカメカしいラジカセデザインは逆に新しく感じられるのでは?

SCR-B2 レッドSCR-B2 ブルー

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる