グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

コンプリートしたいぞ!原節子、浅丘ルリ子など昭和の大女優6名がラベルになった緑茶が限定発売

コンプリートしたいぞ!原節子、浅丘ルリ子など昭和の大女優6名がラベルになった緑茶が限定発売

飲み物のペットボトルや缶では、キャンペーンのために限定パッケージで発売されることがたまにありますよね。記憶にあたらしいところではコカ・コーラが200種類以上の名前をデザインしたネームボトルなど話題になりました。

今回紹介するのも限定パッケージのペットボトルなのですが、こういった類の限定パッケージで、ここまでコンプリートしたい気持ちがあふれるのは初めてかもしれません。紹介するのは「昭和の大女優シリーズ 緑茶 お茶の恋」というペットボトル緑茶。パッケージには6名の昭和の大女優の写真が採用されているのです。

この雰囲気、好きなやつだ〜!

恥ずかしながらお写真だけでは全員の名前を言い当てられませんが、ちょうど世代の方々には簡単でしょうか?左から、原節子さん、高橋恵子さん、高峰三枝子さん、若尾文子さん、浅丘ルリ子さん、大原麗子さんとなります。

ラベルに使用されている写真は全て、写真家・故:早田雄二さんが撮影した貴重なもの。早田雄二さんは、1937年に「映画の友」「映画ファン」の専属カメラマンとして撮影を始め、後に「週刊明星」「サンデー毎日」などの雑誌の表紙も手がけていた方。1995年に逝去されました。

お茶は、静岡県産緑茶葉を独自の低温保存で熟成させしっかりと味わいに仕上げた緑茶になります。この世代の方はもちろんのこと、昭和時代に憧れを持つ方にとってもコンプリートしておきたい限定緑茶ではないでしょうか。

「昭和の大女優シリーズ 緑茶 お茶の恋」は11月上旬から発売。価格は150円(税抜)です。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる