観光・地域 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

手塚治虫の鳥獣戯画オマージュ作品も初公開!「鳥獣人物戯画 meets グラマラス京都」開催

手塚治虫の鳥獣戯画オマージュ作品も初公開!「鳥獣人物戯画 meets グラマラス京都」開催

みんな大好き!国宝・鳥獣戯画を所蔵している京都の高山寺の魅力を、さまざまなコラボレーションによって伝えるイベント「鳥獣人物戯画 meets グラマラス京都」が11月1日(水)から始まりますよ!

鎌倉時代、後鳥羽上皇の勅願により明恵上人が中興開山し、その後、学問寺として栄えた世界遺産・高山寺。高山寺の歴史の魅力も去ることながら、国宝8点、重要文化財1万2千点をも含む所蔵品も魅力的。さらには宇治茶発祥の茶園「日本最古之茶園」を有するお寺でもあります。

今回紹介するイベント「鳥獣人物戯画 meets グラマラス京都」では、そんな高山寺の鳥獣人物戯画、日本最古之茶園の魅力をファッションアイテムやスイーツ、アロマなどで表現するというステキな試みが。販売される商品はもちろんすべて高山寺の公認商品。その一部を紹介します。

手塚治虫 生誕90周年記念 鳥獣戯画オマージュ作品

手塚治虫さんの生誕90週年を記念して、同氏が生前に描いた鳥獣戯画のオマージュ作品が初公開されます。鳥獣戯画に登場するうさぎに追いかけられるご本人。こんなユニークな作品があったのですね。そして、この作品を使用した手ぬぐいやステーショナリーが発売されます。

日本最古之茶園

日本最古茶園(京都栂ノ尾高山寺茶園)を守り、一等一席の農林水産大臣賞など、第1回をはじめ20回も獲得している「丸利 田銘茶園」の最高級の宇治茶が登場。

フランス菓子 ラ・ポーズ

奈良の人気フランス菓子店ラ・ポーズと宇治の老舗茶園・田銘茶園とのコラボレーションスイーツが発売。「宇治 覆香抹茶餅」には鳥獣人物戯画の“ウサギ”の焼印があしらわれています。

宇治 覆香玉露ブレンドディフューザー with yuica

高級玉露の香りと希少価値の高いクロモジ、奈良時代に渡来したみかん果実の一種”橙(だいだい)”をブレンドしています。スタンドには鳥獣戯画の一場面があしらわれています。

その他にも、鳥獣戯画がデザインされた銅製の茶筒や森香炉など、鳥獣戯画づくしの商品ラインナップ。「鳥獣人物戯画 meets グラマラス京都」は2017年11月1日(水)~11月14日(火)まで、ジェイアール京都伊勢丹で開催されます。

ジェイアール西日本伊勢丹

 

 

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる