和菓子 - グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

グロテスクが過ぎますぞ…。菓子匠 末広庵からハロウィン限定「キモかわ和菓子」が今年も登場

グロテスクが過ぎますぞ…。菓子匠 末広庵からハロウィン限定「キモかわ和菓子」が今年も登場

近年、10月31日のハロウィンが近づいてくると、飲食系のお店からさまざまな限定商品が発表されますが、和菓子屋さんでもハロウィン限定商品を発売するところが増えてきています。

今回紹介するのは、菓子匠 末広庵が毎年ハロウィンの期間限定で販売している「ハロウィン限定キモかわスイーツ」です。このキモかわスイーツには3商品がラインナップされていますが、まずは見てみてください、このリアルさ。

菓子匠 末広庵「目玉の水まんじゅう」

めんたま〜!グロテスクすぎでは?w

こちらは目玉の水まんじゅう。ギョロッとした目玉を血みどろの箱に浮かべた和菓子で、伝統的な和菓子「水饅頭」をアレンジしてハロウィン仕様に。見た目からして気軽にパクっといくには勇気が入りますが、北海道小豆のこし餡と北海道産の牛乳を使用し、繊細な味に仕上げられています。価格は540円(税込)。

そしてこちらのお菓子、その名も「指」。

こちらの指はサブレでできており、関節部分や爪も再現されています。サブレ専用の小麦粉で焼き上げたサクサク食感、そしてピーナッツがアクセントになっています。価格は864円(税込)。

そして最後はかわいらしい「おばけちゃん」。

「キモかわ」の”キモ”が優先されていた「目玉の水まんじゅう」「指」とはうってかわって、とてもかわいらしいオバケの和菓子。こちらのおばけちゃんは上生菓子・練り切りでできています。価格は270円(税込)。

以上の3つのお菓子がハロウィン限定で販売中。やはり「目玉の水まんじゅう」のインパクトはすさまじいものがありますが、パーティ用に用意しておけば盛り上がること間違い無し。菓子匠 末広庵の「ハロウィン限定キモかわスイーツ」は、10月31日まで店舗またはオンラインで購入可能となっています。

菓子匠 末広庵

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる