グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

赤富士みたいだろ。ウソみたいだろ。肉なんだぜ。肉牛日本一を記念して宮崎牛がフードアート公開

赤富士みたいだろ。ウソみたいだろ。肉なんだぜ。肉牛日本一を記念して宮崎牛がフードアート公開

5年に1度、全国から選りすぐりの和牛を集めて開催されている全国和牛能力共進会。今月9月、第11回全国和牛能力共進会が開催され、宮崎牛が3大会連続となる内閣総理大臣賞を受賞しました。3大会連続は初のこと。

受賞を記念して、JA宮崎経済連が「宮崎牛赤富士」なる特設サイトを開設。そのページに威風堂々とそびえる赤富士…と思いきや、これ、実は宮崎牛で作られたフードアートなんです。

宮崎牛赤富士

いや、言われてもまったくわからない。。。

この宮崎牛赤富士に使用された宮崎牛は総量25.6kg(テスト用8.3㎏・本番用17.3㎏)にも及びます。さらに富士の樹海のように広がるグリーンは、ブロッコリーをメインに使用して彩られています。

特設サイトでは「宮崎牛赤富士」のスペシャル動画も公開中。実に壮大な映像になっております。ここまでやってくれると逆に気持ち良い。メイキングムービーも同時に公開中で、宮崎牛のプライドをもって「宮崎牛赤富士」が制作されたのがひしひしと伝わってきます。

ぜひスペシャル動画をご覧ください。

あぁ、肉食いたい…。

宮崎牛赤富士

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる