歴史・文化 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

日本全国の神社から国宝級の文化財が集結!「大神社展」

日本全国の神社から国宝級の文化財が集結!「大神社展」

神社本庁をはじめ日本全国の神社から国宝が一同に集結する展覧会「大神社展」が、2013年4月9日(火)〜6月2日(日)まで東京国立博物館で行われます!

国宝 大神社展

この展覧会は、伊勢神宮の第62回式年遷宮を機に、神社本庁をはじめ、日本全国の神社の全面的な協力を得て、神社の宝物や日本の神々に関する文化財を総合的にご覧いただく、貴重な機会となります。

map

神社にまつわる国宝が集結する展示会ということですが、大仏などお寺にまつわる大きな展示が多く近年脚光を浴びていた中、こういった神社にスポットを当てた国宝展というのはなかなかないので貴重ですよね。

ようやっときたか!と歓喜している人は相当数いると予想されます。自分もその一人なのですが。

日本人の古来からの精神を再び顧みることのできる神社にはお寺とは違った魅力が溢れています。様々な万物に思いを込め受け継がれた思想など、国宝級の文化財を前に改めて感じてみたいものですね。

こちらのページはみどころを紹介する特集ページとなっていますので、展覧会に足を運ぶまえに予習しておくのもいいですね。

国宝 大神社展
会 期:平成25(2013)年4月9日(火) ~ 6月2日(日)
会 場:東京国立博物館 平成館〔上野公園〕
開館時間:午前9時30分 ~ 午後5時
※金曜日は午後8時まで、土・日・祝・休日は午後6時まで開館
※入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日 ※ただし4月29日(月・祝)、5月6日(月・休)は開館、5月7日(火)は休館

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる