グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

鳥獣戯画と歌川国芳なデザインも素敵♪和のお茶時間が楽しめる「和の水出し紅茶」発売

鳥獣戯画と歌川国芳なデザインも素敵♪和のお茶時間が楽しめる「和の水出し紅茶」発売

東京・吉祥寺に本店をおくカレルチャペック紅茶店からなんとも可愛らしいパッケージの和の水出し紅茶が発売されました。6月15日から発売中なのは、人気の水出し紅茶シリーズの第3弾となる「和の水出し」

「和の水出し」で使用されている素材は日本の味にこだわってチョイスされており、これからの暑くなる季節にぴったり。そして何と言ってもパッケージが可愛いのです。

柚子アールグレイ

ひとつ目は、日本の柑橘類の代表格である柚子を使用した「柚子アールグレイ」。渋みと甘みを同時に感じられる味わいで、水出しでのどごしが爽やかに。沸騰したお湯で楽しんでもまた違った味わいが楽しめる和の紅茶です。

そしてこの鳥獣戯画×歌川国芳なパッケージが◎。鳥獣戯画のうさぎさんに国芳の猫ちゃん。このパッケージデザインはオーナーの山田詩子さんが手がけたものなのだそう。

八朔ほうじ茶

ふたつ目は、福岡県奥八女星野村の八女ほうじ茶に、八朔(はっさく)のフレーバーを加えた「八朔ほうじ茶」です。豊かな香味と旨味が楽しめるほうじ茶にほろ苦さもポイントになった八朔フレーバーがプラスされています。水出しでスッキリした繊細な味わいに。熱湯だとほうじ茶の特徴を存分に楽しむことができるそう。

パッケージは鳥獣戯画のカエルちゃんに国芳の金魚。2種の味わいも面白いですが、負けず劣らずパッケージデザインもとってもユニーク。

パッケージデザインと同様のデザインテイストのイラストが描かれたミニジャグとティーグラスも発表されていますので、合わせてチェックしてみてください。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる