雑貨・インテリア - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

こけしの癒しをワインにも♪「こけしのワインボトル栓」が愛おしすぎる〜っ

こけしの癒しをワインにも♪「こけしのワインボトル栓」が愛おしすぎる〜っ

ワインにちょこんとコケシの癒し。

ワインを飲み残した時、ボトルに専用の栓をしておく方も多いでしょう。その際にどんなワインボトル栓を使用していますか?今回紹介するアイテムはなんと、可愛いこけしのワインボトル栓です。

可愛いわ〜♡

日本の伝統こけしにはいくつかの系統がありますが、このこけしのワインボトル栓には弥次郎系と鳴子系の2種類のこけしが用意されています。

 

こけしのワインボトル栓を手がけたのは、日本の伝統工芸品や伝統文化を表現した製品を製作しているHANDECO。弥治郎系は福島県、鳴子系は宮城県のものとなっています。

種類も豊富。ダルマさんのワイン栓も用意されています。お目出度い感じも出ていていい感じ!

友達との家飲みやちょっとしたパーティでワインにこんな可愛いワイン栓が用意されてたら話のネタにならないはずがありません。普段ワインを飲まない方は空き瓶に挿してインテリアとして楽しんでも素敵だと思います。

ワイン栓も素敵ですが、これからの暑い季節にはペットボトルを持ち歩く機会も増えますので、ペットボトルのキャップでこういった可愛いこけし蓋があったら即買いしちゃいそう♪

こけしのワインボトル栓はCreemaのHANDECOのページで購入可能となっています。
HANDECOのギャラリー on Creema

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる