グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

今度はずんだなんだ!伊達巻に枝豆を練りこんだ「季節の伊達巻 ずんだ」が期間限定発売

今度はずんだなんだ!伊達巻に枝豆を練りこんだ「季節の伊達巻 ずんだ」が期間限定発売

今度は枝豆だよ!

紀文の「季節の伊達巻」シリーズから「季節の伊達巻 ずんだ」が、七夕に合わせた6月27日(火)から7月7日(金)まで、期間限定商品として全国で発売となります。

「季節の伊達巻」シリーズは、2017年春の、いちごの「あまおう®」とのコラボも記憶に新しいところ。

伊達巻ファン注目!なんと伊達巻とイチゴの王様・あまおうが融合「季節の伊達巻 あまおう」爆誕

おせち料理には伊達巻とチョロギが欠かせない私です。おせち料理には欠かすことができない伊達巻が、まさかのイチゴちゃんと融合しました!紀文が端午の節句にあわせて発売するのは「季節の伊達巻 あまおう…

初夏にぴったりの爽やかな薄緑色がきれいな伊達巻は、東北地方南部の郷土料理の「ずんだ」味。ずんだは、枝豆をすりつぶして作るペーストのことで、近頃は、和洋菓子の素材としてもおなじみです。

「季節の伊達巻 ずんだ」は、ふんわりとした伊達巻の生地の中に、粗挽きした枝豆が練り込まれ、2つの食感が楽しめるとのこと。夏の味覚、枝豆のやさしい甘みと伊達巻は相性がよさそうです。きれいな緑色のロールは、まるでずんだロールケーキのよう。タマゴ料理、練り物の一つというよりも、スイーツ感覚で楽しめそうな伊達巻です。

2015年から、年間の行事に合わせて「さくら」「よもぎ」「瀬戸内レモン」などの旬の素材と伊達巻を組み合わせている「季節の伊達巻」シリーズ。おせち料理の中の一品の枠を超えた、斬新な伊達巻が商品化されてきました。

希望小売価格は315円(税抜)。販売期間は11日間と短めなので、店頭で見かけたら、買い逃がしにはご注意ください。

「季節の伊達巻 ずんだ」 紀文食品

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる