日本文化と今をつなぐ。Japaaan

日清のどん兵衛 東日本と西日本の味の違い

日清のどん兵衛 東日本と西日本の味の違い

どん兵衛は現在、東日本と西日本とで味の違う商品を販売しており、その違いは、きつねうどん、天ぷらそばの東日本仕様は、”かつおだし” をきかせたしょうゆ感のある色の濃いつゆ。西日本仕様は、”昆布だし” をきかせただし感のある色の薄いつゆが特徴となっています。

そしてカレーうどんの東日本仕様は、肉だしとスパイスをきかせたこくのある濃厚なカレーつゆ、西日本仕様は肉だしと昆布、かつおの合わせだしをきかせた味わい深いカレーつゆという違いがあります。

元記事: 東西で味が違う!地域で味の違う「どん兵衛」が全国発売、そしてなぜかベルばらとコラボ

記事内のその他の画像

 
閉じる